2012年

1月

22日

青少年活動フェスティバルin御影クラッセ本番!

ついに本番当日!1月22日(日)に御影クラッセにて、青少年活動フェスティバルが行われました。YPPも参加し、無事終了しました。当日は24名のワカモノがフェスに参加し、団結力を発揮しました!!また、学生団体同士の横の繋がりや収益金の成果を挙げることができました。ステージ発表では、選び抜かれた精鋭たち?がワカモノ笑点を披露し、たくさんの笑いと東北へ行って気持ちを伝えました。たくさんの拍手をいただきありがとうございました。ブースについても、マザーミサンガが、30本完売という快挙を成し遂げました!!また、輪ゴム射的では61人の子どもたちが楽しんでくれて、6100円の収益を得ることができました。全体では、5617円の募金も頂きました。責任を持って届けたいと思います。パネルブースも盛況で、多くの人たちがワカモノの存在や活動を知ってくれました。200枚にチラシが無くなりました!!ちなみに、パネルにはワカモノ106人の笑顔があります。被災地の「今」「やワカモノの活動を知ってもらういい機会となりました。イベント全体として成果と課題がたくさん見えましたが、目に見えるカタチを作れたはじめての体験でした。思えば、団体を結成してから約4か月。ミーティングばかりで、メンバー全員なかなかカタチにならずもどかしい想いを抱えて日々を過ごしていましたね。これで終わりではありません。これをきっかけとして、被災者の方に寄り添いながら、一歩一歩進んでいきたいと考えています。メンバーのみなさんお疲れ様でした。特に、バナナは本部での活動との2足のわらじでした。ここで感謝の意を表します。当日足を運んで頂いたみなさま、および学生団体のみさなんありがとうございました。参加されなかったワカモノも、活動は始まったばかりです。みんなで一緒に東北への想いを継続していきましょう!今度は、気持ちを切り替えて3月4日(日)の学生未来フォーラムに照準を合わせて行きましょう!!

 

今後のミーティング予定

チームリーダミーティング

2月7日(火)14:00~ 青少年交流プラザ

全体ミーティング

2月22日(水)16:00~ 青少年交流プラザで行われます!